外食ドットビズ

トピックス

黒ラベル「STAR JAM SESSION 2nd」キャンペーンデザイン缶発売
特設サイトからゲームに参加して、Bluetoothスピーカーなどを当てよう!

 サッポロビールは、コンビニエンスストア限定『サッポロ生ビール黒ラベル「STAR JAM SESSION 2nd」キャンペーンデザイン缶』(350ml/500ml缶)の販売を全国の対象チェーン(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ミニストップ・KGC・セイコーマート)にて11月15日から順次数量限定で開始した。合わせて同日より「STAR JAM SESSION 2nd」キャンペーンも開始した。
 「STAR JAM SESSION 2nd」キャンペーンでは、特設サイトのゲームをクリアすることで獲得できるポイントに応じ、抽選で賞品が当たる。例えば、1ポイントコースは、「サッポロ生ビール黒ラベル350ml缶 6缶パック」(1,000名)、3ポイントコースは、「GREEN HOUSE 焼き鳥メーカー(黒ラベルロゴ入り)」(300名)、10ポイントコースは、「welle テーブル型Bluetoothスピーカー(黒ラベルロゴ入り)」(10名)となっている。同デザイン缶の缶体に貼付されている2層式シールの2枚目に印字されたQRコード及びシリアルナンバーで、インターネットに接続できるデバイス(フィーチャーフォンを除く)から応募することができる。
 特設サイトから参加できるゲームでは、人気アーティストである「TAKU INOUE」のオリジナルコラボ楽曲を使用している。また、クリスマス期間限定で、特別なデザインとストーリーを楽しめる。
キャンペーン特設サイト:https://c-kurolabel.jp/sjs2/
 

(外食.Biz)
2021年11月22日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る