外食ドットビズ

トピックス

ワタミ、日本最大級のSDGs推進フェア「SDGs AICHI EXPO 2021」に出展
ブース展示で企業活動を紹介するとともに、渡邉会長兼社長が特別講演を務める

 ワタミは、10月22日と23日の2日間、愛知県常滑市の愛知県国際展示場「Aichi Sky Expo」にて開催される日本最大級のSDGs推進フェア「SDGs AICHI EXPO 2021」に出展するとともに、同社代表取締役会長兼社長の渡邉美樹氏が特別講演を務めると発表した。
 愛知県は、2019年に国から「SDGs未来都市」に選定され、愛知県の企業、大学、NPO、市町村などが様々な取り組みを始めつつある。「SDGs AICHI EXPO」は、“「地球・まち・ひとが共生できる社会へ」~多世代パートナーシップでつくるSDGsあいち~”を開催テーマに、多くの企業、大学、学校、NPO、市町村などが参画し、SDGsへの取り組みを共有し、多くの人のパートナーシップ構築の機会にするために開催する。
 同社は、ブースではSDGsタスクフォースを組織して取り組んでいる包装容器、オーガニック、RE100を紹介する。ブース内にミニステージを設けて、それぞれの取り組みを推進リーダーがプレゼンテーションする。また、今年4月に岩手県陸前高田市にて開業した循環型農業テーマパーク「陸前高田ワタミオーガニックランド」についてもパネルをつかって展示する。合わせて、「ワタミの宅食」の弁当をチャリティ販売して、食べ終えた容器を回収してリサイクルに協力してもらうといった取り組みを実施する。この他、渡邉氏が「ワタミグループと3つの公益法人とともに紡ぐワタミモデル~SDGsの実現の為に~」をテーマに10月22日11:30~12:30に特別講演を行う。特別講演はオンラインでも配信される。
特別講演:https://sdgs-aichi.com/online/index.html
 

(外食.Biz)
2021年10月21日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る