外食ドットビズ

トピックス

塚田農場、ハロウィンのためだけに開発した3種のプリンセットを販売
こだわり卵の深いコクをベースに、さつまいもとかぼちゃが加わった季節の恵みを味わうプリン

 エー・ピーホールディングスが運営する「塚田農場」は、10月31日のハロウィンのためだけに開発した3種のプリンセット「塚だまプリンPREMIUM SET」(1,480円/税込)を10月30日までの予約限定で一部店舗にて販売する。
 「塚だまプリン」は、「塚田農場に来たら必ず食べる!」という根強いファンの多い、長きにわたり親しまれている塚田農場定番のデザート。今回、自宅で楽しんでもらえるよう、テイクアウト用に一から開発し直した。こだわり卵の深いコクをベースに、九州産のさつまいもと国産のかぼちゃが加わった、秋らしい季節の恵みを味わうプリンセットとなっている。
 「プレーン:とろたまカスタード」は、「塚だま」のコク味、コシ感、香りを存分に楽しめる、シンプルなカスタードプリン。しっかりした生地感がありながらもとろみのある口当たりが、たまご好きにはたまらない。
 「さつまいも:九州スイートポテト」は、大学芋がプリンになったような、上等な“スイートポテト”を食べているような、さつまいもの優しい味わいが絶妙に卵と寄り添うプリンに仕上がった。さつまいもらしい、きめ細やかで上質な舌触りを楽しめるプリン。
 そして、豊かな収穫をお祝いする目的もあると言われているハロウィン。「かぼちゃ:ミッドナイトパンプキン」は、美しい黄色のプリンの上に、肥沃な畑を彷彿とさせるチョコクランチとかぼちゃの種を載せた。極シンプルな材料で作るプリンながら、国産かぼちゃの甘みと「塚だま」の黄身のコクが、奥深い味わいを生み出す。
 

(外食.Biz)
2021年10月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る