外食ドットビズ

トピックス

ダイナック、秋季限定!神戸牛×厳選食材を使用したメニューの販売を開始
「DYNAMIC KITCHEN & BAR 響」と「DYNAMIC KITCHEN & BAR 燦」で

 ダイナックは、全国の「DYNAMIC KITCHEN & BAR 響」ならびに「DYNAMIC KITCHEN & BAR 燦」店舗にて、神戸牛と特撰キノコを使用した商品の販売を開始した。
 両業態店舗では、季節ごとに吟味した素材を全国各地より厳選し販売している。この秋に選んだ素材は「キノコ」。存在感のある香り高く肉厚なキノコを厳選した。
 関東・関西に10店舗を展開するダイニングバー「DYNAMIC KITCHEN & BAR 響」(風庭赤坂店を除く)の特撰素材は、苦味や雑味も少なく、直径約12センチの大きな傘と通常のしいたけの約3倍ある旨味成分が特徴の「天恵菇~てんけいこ~」。「天恵菇 炙り」(1,000円)や、「天恵菇と神戸牛 牡蠣味噌朴葉焼き」(1,800円)、「天恵菇 鶏つくね挟み揚げ」(950円)で11月15日まで展開する。
 関西で4店舗を展開する「DYNAMIC KITCHEN & BAR 燦」特撰素材は、通常の椎茸に比べ大きく肉厚で歯ごたえが良く格別の風味があり、旨みが強い「奥出雲椎茸」に、シャキシャキとした食感とふくよかな香りが特徴の「奥出雲舞茸」と「あわび茸」。「奥出雲椎茸のバター醤油焼き」(1,200円)、「奥出雲舞茸と銚子つりきんめの土鍋炊き」(1,000円)、「神戸牛とあわび茸の朴葉味噌焼き」(2,500円)を11月15日まで展開する。
 

(外食.Biz)
2021年10月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る