外食ドットビズ

トピックス

ピエトロ、「PIETRO A DAY SOUP SHOP & CAFE 横浜ベイクォーター店」リニューアル
旗艦店として、販売好調な冷凍商品の取り扱いも開始!より買い物しやすい店舗レイアウトに

 ピエトロは、スープ専門店「PIETRO A DAY(ピエトロ ア デイ) SOUP SHOP & CAFÉ 横浜ベイクォーター店」を10月15日にリニューアルオープン。旗艦店として、販売好調な冷凍商品の取り扱いも開始した。
 「PIETRO A DAY」は、2019年4月に立ち上げたブランド。“1日がhappyになるSOUP”をコンセプトに、レトルトタイプでありながらクオリティの高いスープをメイン商品として、直営ショップや自社通信販売で販売している。
 「横浜ベイクォーター店」のリニューアルポイントは、冷凍ショーケースを導入して人気の冷凍商品の販売を開始したこと。また、ピエトロのアンテナショップの役割を持つ旗艦店として、メインのスープはもちろん、おなじみのドレッシングやパスタソースをはじめ、オリジナルTシャツやサーモスのスープジャー、また関東ではここでしか買えないピエトロの商品などを多数取り揃え、より充実した物販コーナーを展開。さらに、来店客とのコミュニケーションを意識した壁面と季節感を演出した楽しい店内に。入口付近には、季節商品を大きく前面に出し、にぎやかで楽しい雰囲気で迎える。そして、イートインスペース側には、居心地の良い空間でありながら、ピエトロについて理解を深めてもらえるような壁面装飾を施した。
 

(外食.Biz)
2021年10月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る