外食ドットビズ

トピックス

Lucky Rocky Chicken、ロイヤルグループの新業態が早くも2号店をオープン
米国でコンフォートフードとして親しまれている“バターミルクフライドチキン”を楽しめるFF店

 ロイヤルフードサービスは、今年の5月末に新業態として立ち上げたバターミルクフライドチキン専門店「Lucky Rocky Chicken(ラッキーロッキーチキン)」の2号店を東京・吉祥寺にて10月13日にオープンする。
 「Lucky Rocky Chicken」は、「Simple&Craft&Green」をコンセプトに、アメリカでコンフォートフード(懐かしい味・幸福感を与える食べ物)として親しまれている“バターミルクフライドチキン”とフレッシュな野菜を使用した厳選した商品を手作り品質で提供するファストフードショップ。
 吉祥寺では、よりスピーディーに商品を提供できるようセルフレジを2台設置する。タッチパネル式のセルフレジを設置することで、商品提供の待ち時間短縮だけでなく、来店客とスタッフとの接触機会の低減にも繋がる。また、少人数スタッフでの店舗運営が可能となり、シンプルなオペレーションを確立する。これに加え、さらに待たせせずに、品質の高い商品を提供するためにオートフライヤーを導入。オートフライヤーの遠赤外線効果により鶏肉がさらにしっとりと揚がるほか、揚げ時間の短縮と、作業工程数の減少に繋がり、より品質の高い商品の提供と提供スピードを向上させていく。
 同店で提供する「バターミルクフライドチキン」は、スパイスなどを加えたバターミルク液に一晩漬けこみ、柔らかく、しっとりとした国産鶏むね肉を12種のオリジナルスパイスが入った衣をまとわせて、スパイシーでザクザクの食感に仕上げた。単品の「バターミルクフライドチキン」(1ピース300円)で提供する他、お店で仕込むシャキシャキ食感のビネグレットキャベツサラダとしっとりふんわりと歯切れの良いバンズで楽しむバーガー(オリジナル500円等)でも提供。
 また、9種類のスパイスと3種類の柑橘類などで作る「オリジナルクラフトコーラ」(R300円~)もおススメ。ここ数年のクラフトトレンドは、「サードウェーブコーヒー」「クラフトビール」「ビーントゥバー」など、嗜好性食品や飲料の分野でどんどん拡がりを見せている。コーラはノンアルコール&低カフェイン飲料であり、多くの人が楽しめるクラフト飲料であると注目を集めている。

【Lucky Rocky Chicken吉祥寺】
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-5 共立ビル1階
営業時間:10:30~21:00(通常時)
店休日:不定休
電話:0422-20-0050
店舗規模:約14坪(46.16㎡)、13席
 

(外食.Biz)
2021年10月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る