外食ドットビズ

トピックス

ミスタードーナツ、「misdo meets 陳 建一 THE四川スペシャル」発売
好評のむぎゅっとドーナツには「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」が新登場

 ダスキンは、全国の「ミスタードーナツ」店舗(一部ショップを除く)にて、陳建一氏と共同開発した「misdo meets 陳 建一 THE四川スペシャル」飲茶3種を10月8日より期間限定で販売する。また、同日より、「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」を発売するとともに、コーヒーをリニューアルする。
 秋冬向け商品として「赤坂四川飯店」の人気メニューを再現した飲茶メニューを共同開発。「汁なし担々?(黒酢入り)」を再現した「四川担々まぜ麺」(638円)は、甜面醤(テンメンジャン)と醤油で炒めた豚ひき肉と、黒酢、醤油、練り胡麻をベースに辣油、豆板醤(トウバンジャン)、麻辣醤(マーラージャン)、花椒(ホアジャオ)で味を整えたタレを合わせた商品。もう一つが、ミスタードーナツのためにオリジナルとして開発した「四川うま辛まぜ麺」(638円)。どちらも高まるテイクアウト需要の中、テイクアウトにも対応した。
 また、イートイン専用の商品として、昨年好評を博した「海老野菜そば」(583円)を再販売し、好評販売中の「四川担々麺」も継続販売する。
 「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」(165円)は、もっと「むぎゅっとドーナツ」が食卓に浸透してほしいという思いのもと開発。アマニとは、亜麻という植物の種子で、オメガ3(α-リノレン酸)、食物繊維、たんぱく質など現代人に必要な成分をぎっしり含んだスーパーフードとして、欧米をはじめ健康志向の人々に親しまれている。「むぎゅっとドーナツ ローストアマニ」は、ローストしたアマニを北海道産小麦の小麦粉を使用し湯種製法から生まれた「むぎゅっと」した食感の生地に練り込んで成形。今までのむぎゅっとドーナツとは一味違った香ばしさが楽しめる商品だ。

 さらに、ミスタードーナツでは、ドーナツとの相性を重視し、トレンドに合わせたオリジナルコーヒー等を開発・提供している。今回リニューアルする「ミスド ブレンドコーヒー」(275円)は、ドーナツと一緒に口に含んだときに甘さのある香りと豊かなコクがより一層引き立つよう、フルーツのような甘酸っぱい香りとコクを楽しめるエチオピア豆(モカ)をベースに3種の豆をブレンド。中煎りの豆と中深煎りの豆をブレンドしたことで、ドーナツの風味を邪魔しない、甘く華やかな香りとコクのある苦味のバランスがとれたクリアな後味を実現した。また、「ミスド アイスコーヒー」(275円)、「ミスド カフェオレ」(308円)、「ミスド アイスカフェオレ」(308円)もモカブレンドにリニューアルし、カフェオレ2種はミルクの甘さを感じるコク深い味わいを楽しめる。
※金額は、店内飲食時の「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2021年10月08日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る