外食ドットビズ

トピックス

ピーター・ルーガー・ステーキハウス 東京、メニュー決定!NY同様ステーキの価格は時価
ランチタイムには名物バーガーを提供!ブティックを併設しオリジナル商品を販売

 ワンダーテーブルは、10月14日にグランドオープンする、NYブルックリンで創業130年の歴史を誇る最高峰ステーキハウスの東京店「Peter Luger Steak House Tokyo(ピーター・ルーガー・ステーキハウス 東京)」のグランドメニューを発表した。
 1887年創業の「ピーター・ルーガー」は、ドライエイジングビーフのステーキを世界に広め、名だたるステーキハウスの最高峰として知られている。ミシュランガイドはもちろんのこと、一般ゲストによる格付けサービス、ザガット・サーベイで30年以上に渡り上位にランキングされている老舗ステーキハウスだ。

 「ピーター・ルーガー」といえば、Tボーンステーキ。メニュー中央にある“USDA PRIME BEEF”からFOR TWO、FOR THREEと人数により選ぶことができる。価格は経済環境や時期により仕入れ値が大きく変動するため、本場ニューヨークでは時価で対応しており、東京店でも同様に時価で提供する(表示画像は10月14日オープン時のメニュー)。
 ステーキ以外にも、前菜やサイドディッシュ、デザートに至るまで、世界中のフーディーから長年に渡り支持されている個性豊かなこだわりの商品を取り揃える。ランチタイムには限定商品として「ルーガー バーガー」(2,800円)を用意。熟成肉を使用した特性のパテにアメリカンチーズ(オプション)を乗せてバンズで挟んだ逸品だ。なお、子ども用の料理は用意していないため、 大人と同じメニューの中から選んでシェアして楽しんでもらうことになる。
 また、東京店では、ニューヨークにはないオリジナルブティックを併設。そこではエイジングルームで熟成したTボーンステーキやリブアイステーキ、ハンバーグ用のパティなどを販売する。さらに、ボリューム感のあるアメリカンデザートもラインナップし、ダイニングで楽しめるプライベートブランドのステーキソースやワイン、コインチョコも販売。その他、土産に最適なTシャツやバッグなどロゴ入りグッズや、肉料理に使ってもらいたいオリーブオイルや塩コショウなどのアイテムも取り揃える。

【Peter Luger Steak House Tokyo】
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-19-19 Peter Luger Steak House Tokyo
予約専用電話:050-3311-3744
席数:全241席(1F:67席、2F:104席、3F:70席)
敷地面積:約406坪
延床面積:約489坪
平均客単価:ディナー18,000円、ランチ8,000円
営業時間:ダイニング11:00~15:00、17:00~23:00
(バー11:00~23:00、テイクアウト、デリバリー11:30~22:00)
 

(外食.Biz)
2021年09月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る