外食ドットビズ

トピックス

ジョナサン、北海道産赤身ランプステーキとニュージーランド産キングサーモンが登場
同時に、大豆で作った、肉を使わないハンバーグ「「ファームミートハンバーグ」も仲間入り

 すかいらーくレストランツは、全国のファミリーレストラン「ジョナサン」店舗にて、赤身ランプステーキやキングサーモンのメニューを提供する「秋のおとずれ」フェアを9月9日より開始した。
 「秋のおとずれ」フェアのおすすめポイントは、脂身が少なくヘルシーな「北海道産赤身ランプステーキ」と、とろけるような舌触りが魅力の「ニュージーランド産のキングサーモン」。また、大豆で作った、肉を使わないハンバーグをヘルシーなサラダプレート仕立てで用意したしっかりおいしい「ファームミートハンバーグ」も登場する。
 「北海道産赤身ランプステーキ&北海道の3色じゃがいもと野菜のグリル」(1,649円)、「北海道産ランプのビーフストロガノフ」(1,319円)、「キングサーモンの西京焼きと広島産牡蠣フライ膳」(1,649円)、「キングサーモンのイタリアンサラダ海鮮DON」(1,319円)、「キングサーモンとたっぷりきのこのチーズドリア」(989円)、「キングサーモン・本マグロ・いくらの三色海鮮丼(みそ汁・小鉢つき)」(1,539円)、「ファームミートハンバーグのサラダプレート」(1,209円)で展開する。
※金額は、店内飲食時の「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2021年09月10日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る