外食ドットビズ

トピックス

ジョナサン、ウルグアイ産ナチュラルビーフのサーロインステーキが登場
肉も野菜もスーパーフードも、ワンプレートで楽しめるプレートメニューも登場

 すかいらーくレストランツは、全国のファミリーレストラン「ジョナサン」店舗にて、ウルグアイ産ナチュラルビーフのサーロインを使用したメニューを7月29日~9月8日の期間で販売する。
 肉本来の美味しさが魅力のウルグアイ産ナチュラルビーフのサーロイン。自然豊かなウルグアイで、南半球の良質な牧草と、麦などの穀物を食べて育ったナチュラルビーフは、成長ホルモン不使用で、安全・安心。また、ナチュラルサーロインとケールのプレートメニューも登場するので、肉も野菜もスーパーフードも、ワンプレートで楽しめる。
 「ウルグアイ産ナチュラルサーロイン&ケールプレート(たっぷり玉ねぎのシャリアピンソース)」(1,869円)は、ナチュラルビーフのサーロインステーキと、国産ケールのサラダ、ハーフポーションのピラフ、フライドポテトをワンプレートに。キヌア、スーパー大麦などスーパーフードをふんだんに使った、肉も野菜も楽しめるバランスヘルシープレート。「ウルグアイ産ナチュラルサーロインステーキ」(1,649円)は、ウルグアイの豊かな自然環境で育った、肉本来の美味しさを楽しめるナチュラルビーフのサーロインステーキ。たっぷり玉ねぎのシャリアピンソース、醤油ガーリックソースの2種から選べる。「ウルグアイ産ナチュラルサーロインのギャザリングプレート(たっぷり玉ねぎのシャリアピンソース)」(1,759円)は、ナチュラルビーフのサーロインステーキ(ハーフ)、竜田チキン、ブラックタイガー海老フライなど、少しずついろいろな味を楽しめるプレート。竜田チキンは、オニオンやハラペーニョなどが入った自家製の辛口サルサ&タルタルソースと一緒に。
 

(外食.Biz)
2021年07月30日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る