外食ドットビズ

トピックス

カプリチョーザ、5色のライスコロッケをテイクアウト&期間限定で販売
定番「ミートソース」に加え「イカスミ」「ペスカトーレ」「渡り蟹のトマトクリーム」「ポルチーニ」を

 WDI JAPANは、全国のカジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」店舗(一部店舗を除く)にて、全5種の「チーズ入りライスコロッケ」を7月20日~9月5日の期間、テイクアウト限定で販売する。
 「カプリチョーザ」では、これから迎える夏休みシーズンに向け、自宅でも外食の味を楽しめるよう、カプリチョーザ定番の人気メニュー「元祖シチリア風ライスコロッケ、ミートソースがけ」をアレンジした期間限定スペシャルアイテム4種に、定番を加えた全5種の「チーズ入りライスコロッケ」をテイクアウト限定で販売する。
 「カプリチョーザ」は、ステイホームを応援する期間限定“家”ロゴマークのもと、自宅で充実した食のひと時を過ごせるように、テイクアウト限定でのスペシャルメニューを時期に応じて販売している。今回販売する「チーズ入りライスコロッケ」は全5種。ミートソースで和えたご飯の真ん中にとろーりと溶けたチーズを入れた拳大のライスコロッケをベースに、各種スパゲティソースを合体させた。期間限定で登場するのは、「イカスミ」、「ペスカトーレ」、「渡り蟹のトマトクリーム」、「ポルチーニ」の4品(各890円)。これに定番「ミートソース」(760円)を加え、彩も鮮やかな5色のライスコロッケを揃えた。いずれも、味はさることながらボリュームと見た目もインパクト大、写真映えもばっちりの賞品に仕立てた。
※金額は、テイクアウト時の「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2021年07月20日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る