外食ドットビズ

トピックス

中華ファミリーレストラン「バーミヤン」、北海道札幌市に13年ぶり再上陸
同一敷地内に、店内仕込みのから揚げが人気の「から好し」も北海道初上陸

 すかいらーくホールディングスは、北海道札幌市に13年ぶり再上陸となる中華ファミリーレストラン「バーミヤン 札幌白石本通店」を7月17日にオープンする。なお、同一敷地内には北海道初出店となるから揚げ専門店「から好し」がすでに7月12日にオープンしている。
 同社グループは、現在、アフターコロナを見据えた顧客ニーズに対応するため、グループの業態ポートフォリオを再編し、全国の既存店舗の転換や、新規出店を行っている。「バーミヤン」は、2000年台初期に、北海道に12店舗(うち札幌市9店舗)を出店していた。その後ブランドの立て直しをはかるため、2008年に北海道内からの撤退をはかり、マーケットニーズに合わせた「バーミヤン」の改革を進めてきた。現在では、「街の中華屋さん」として、リーズナブルな価格で手頃な中華を楽しめる業態に育ち、アルコールも楽しめる業態として多くの人に支持を得ている。今回、食文化が栄えている札幌の地で、改めてオープンすることとなった。
 一方、店内仕込みのから揚げが人気の「から好し」は、現在全国89店舗を展開しており、コロナ禍においてもその需要は非常に高まっている。イートインだけでなく、テイクアウト需要が高く、全国の人々にこの味を届けるために、1,333店のガストで「から好し」のメニューを展開している。業態「から好し」としての北海道出店は初となり、専門店の最高品質を届けていく。

【バーミヤン 札幌白石本通店】
所在地:北海道札幌市白石区本通12丁目南4番10号
営業時間:10:00~23:30(通常時)
席数:108席
 

(外食.Biz)
2021年07月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る