外食ドットビズ

トピックス

フィルドテーブル、個性的な町中華「東京ひつじ食堂」を学芸大学にオープン
女性が気軽にラム肉やお酒を楽しめる「東京たらこスパゲティ」の姉妹店

 アークランドサービスホールディングスグループのフィルドテーブルは、進化系たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」の姉妹店として、女性が気楽にラム肉やお酒を楽しめる個性的な町中華「東京ひつじ食堂」の1号店を東京・学芸大学にて4 月23日にオープンする。
 昨年1月に“頑張る女性を応援する全力飯”としてオープンした進化系たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」。その姉妹店として、“女性がひとりでも気軽に楽しめる”ラム肉がメインの個性的な町中華「東京ひつじ食堂」をオープンする。
 看板メニューは、「白ひつじ塩そば」(980円)、「黒ひつじ担々麺」(1,080円)、「赤ひつじ麻辣麺」(980円)と個性豊かな3種のひつじ麺。町中華らしく「ひつじ水餃子」(540円)や「ラムチョップ」(500円)など、とことんラム肉を楽しめる一品料理も充実。お酒は、「生レモンサワー」(540円)や「紹興酒」(各430円)のハイボール、「杏仁のお酒」(各430円)などを自分のペースで楽しめるように“やかん”で提供する。
 なお、オープンキャンペーンとして、4月23日~26日の4日間限定で、看板メニューの「白ひつじ塩そば」「黒ひつじ担々麺」「赤ひつじ麻辣麺」を1品注文ごとに「ラムチョップ(塩)」を1本プレゼントする。

【東京ひつじ食堂 学芸大学店】
所在地:東京都目黒区鷹番2-16-18 Kビルディング1階
営業時間:11:00~23:00(通常時)
席数:26席
電話:03-5720-8610
 

(外食.Biz)
2021年04月22日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る