外食ドットビズ

トピックス

エクセルシオール カフェ、植物由来の食材を使用したベーグルサンド登場
ノンカフェインのフルーツルイボスティー、スーパーフード「カカオニブ」を使用したケーキも

 ドトールコーヒーは、全国の「エクセルシオール カフェ」店舗にて、植物由来の食材を使用したベーグルサンド「大豆ミート~バルサミコクリーム仕立て~」(570円)、ノンカフェインの「フルーツルイボスティー オレンジ&パッションフルーツ」(S480円~)、「3種のチョコレートケーキ~ベルギー産クーベルチュールチョコレート使用~」(495円)、パスタ「ペスカトーレ」(940円)を4月22日に発売する。
 食材の主原料に植物由来の食材を使用したベーグルサンド「大豆ミート~バルサミコクリーム仕立て~」。「畑のお肉」と言われる大豆を主原料とした大豆ミートを、フルーティーな味わいのバルサミコクリームで仕立て、もちもちのプレーンベーグルでサンド。ミックスナッツの香ばしい香りと食感と、マスタードとクレソンのピリッとした辛みをプラスすることで最後のひと口まで飽きのこない味わいに仕上げた。
 ノンカフェインのルイボスティーで作ったフルーツティー「フルーツルイボスティー オレンジ&パッションフルーツ」は、甘酸っぱいフルーツがアクセントになり、爽やかな味わいが口いっぱいに広がる一杯。カカオ分の異なる3種のチョコレートを使用した「3種のチョコレートケーキ~ベルギー産クーベルチュールチョコレート使用~」は、スポンジ生地やガナッシュにはカカオ分56%のチョコレートを使用し、ムースの部分にはカカオ分55%のチョコレートに、よりビターなカカオ分73%のチョコレートを加えて全体の味を引きしめている。生地の間に、スーパーフードといわれるカカオニブをアクセントに加えているので食感も楽しめる。
 「ペスカトーレ」は、リコピンがたっぷり入った濃厚な味わいのトマトのソースに、ムール貝と海老をメイン食材にしたパスタ。モッツァレラチーズのミルキーさと、クレソンのさわやかな香りと辛みがアクセントになり、味を引きしめてくれる。魚介の旨味と香りがしっかりと感じられる一品だ。
※金額は、店内飲食時の「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2021年04月22日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る