外食ドットビズ

トピックス

道とん堀、既存店舗の駐車場にてテイクアウト専用店舗の展開を開始
第1号店として、「道とん堀福生本店」の駐車場に4月16日にオープン

 道とん堀は、「道とん堀福生本店」(東京都福生市志茂136-1)の駐車場にて、テイクアウト専用店舗の1号店目を4月16日にオープンした。なお、5月には「お好み焼肉羽村店」の駐車場にもテイクアウト専用店舗を設置予定。
 「道とん堀」では、既存店舗の駐車場にテイクアウト専用店舗を設置する、新型コロナウイルスの影響による中食需要に対応するための新規事業を開始。メニューは、「道とん堀」のグランドメニューより人気の30種をピックアップ。お好み焼き20種のほか、焼きそば、鉄板焼き、焼飯、サラダ、デザートなど。さらに、2種類のお好み焼きを組み合わせた「ハーフ&ハーフ」での販売や、お得なセットでの販売もする。
 注文は、テイクアウト専門サイト「EPARKテイクアウト」、テイクアウト専門受付ダイヤルのほか、店頭でも受付可能で、今後は、出前館、ウーバーイーツなどのサービスを利用したデリバリーサービスも展開予定としている。
 

(外食.Biz)
2021年04月17日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る