外食ドットビズ

トピックス

和食さと、「鰹」や「桜海老」、「生しらす」、「豆ごはん」など旬の味覚が登場
「炭火焼かつおのたたき膳」「桜海老のかき揚げ天丼御膳」「駿河湾産 生しらす丼膳」等々

 サトフードサービスは、全国の「和食さと」店舗(一部店舗を除く)にて、初夏の訪れを感じる旬の食材「鰹」や「桜海老」、「生しらす」、「豆ごはん」などを使用した季節限定のフェアメニューの販売を4月16日より期間限定で開始した。
 「四季めぐり膳(豆ごはん)」(1,758円)は、炭火焼かつおのたたき(焼津産)、小鮎の南蛮漬け(琵琶湖産)に、天ぷらや季節の小鉢、豆ごはんなど旬の食材を盛り合わせて種類豊富に初夏の味覚を色々楽しめる和膳。「桜海老のかき揚げ天丼御膳」(1,428円)は、サクサクで香りも楽しめる桜海老のかき揚げと、焼津産かつおのたたき、琵琶湖産の小鮎を天ぷらにして盛り付けて、海老天2尾などがのった豪華な天丼に、そば又はうどんがセットとなっている。「炭火焼かつおのたたき膳」(1,428円)は、焼津産かつおの炭火焼たたきがメインで、そこにうすいえんどうの豆ごはん、枝豆豆腐の小鉢と人気の茶碗蒸しがセットになった初夏らしい和膳。「駿河湾産 生しらす丼膳」(1,538円)は、身の透き通った新鮮なしらすを丼ぶりにし、そば又はうどんが付いた一品。「桜海老のかき揚げざるそば」(988円)は、この時期ならではの桜海老のかき揚げを、ざるそばと共に楽しめる一杯。麺の倍盛りが無料に。そして、「季節のすし和膳<初夏>」(1,538円)は、かつおのたたきや生しらす軍艦など季節の寿司盛り合わせと、天ぷら、そば又はうどんが付いた和膳。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2021年04月17日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る