外食ドットビズ

トピックス

インフォマート、「第3回 日本の経理をもっと自由にカンファレンス2021」に登壇
この先数年で大きく変わっていくことが予想される請求書の未来についてオンラインで講演

 インフォマートは、㈱ROBOT PAYMENTが主催する「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトの一環として、4月22日にオンラインで開催される「第3回 日本の経理をもっと自由にカンファレンス2021」に登壇すると発表した。
 「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトは、経理の新しい働き方を実現すべく昨年7月2日に発足し、今年4月1日現在では120社を超える企業が賛同しており、同社もプロジェクトに賛同している。第3回となるカンファレンスでは、「DX時代にむけた、請求書の未来シナリオとは?」と題して、2023年に控えるインボイス制度、また電子インボイスの動向などを踏まえながら、この先数年で大きく変わっていくことが予想される請求書の未来について、パネルディスカッションや講演を行う。

【第3回 日本の経理をもっと自由にカンファレンス2021】
日時:4月22日 13:00~17:50
場所:オンライン配信(Zoom)
参加対象:経理従事者やバックオフィス業務に課題を感じている経営者
参加費:無料
詳細:https://www.robotpayment.co.jp/keiri_liberty/conference0422/
 

(外食.Biz)
2021年04月08日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る