外食ドットビズ

トピックス

餃子の王将、「こども食堂」応援メニュー!「野菜煮込みラーメン」を販売
1杯につき30円をこども食堂サポートセンターを通じて各地の「こども食堂」に寄付

 王将フードサービスは、全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」(一部店舗を除く)にて、「こども食堂」応援メニュー「野菜煮込みラーメン」(582円/税抜)を3月1日~3月31日の期間で販売する。
 「野菜煮込みラーメン」は、東日本大震災時に炊き出しをしたラーメンをベースにしており、顧客とともに被災地の復興支援のため、2016年より毎年3月に販売している。しゃきしゃきの新鮮野菜350gに北海道産小麦粉100%麺を使用したラーメンだ。今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、子どもたちの生活環境が大きく変化していることに鑑み、1杯につき30円を、「こども食堂サポートセンター」を通じて、各地の「こども食堂(こども食堂を支援する中間団体を含むこどもの居場所運営団体)」に寄付する。
 

(外食.Biz)
2021年03月01日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る