外食ドットビズ

トピックス

8番らーめん、人気メニュー酸辣湯麺に新しい味「レモン酸辣湯麺」登場
広島県瀬戸田町産のレモン果汁を使用!レモンの酸味と紅油の辛味がクセになる新しい味

 ハチバンは、全国の「8番らーめん」店舗(一部店舗を除く)にて、秋冬限定メニューとして人気の高い「酸辣湯麺」に、「レモン」を組み合わせた新しい味「レモン酸辣湯麺」(820円/税抜)の販売を2月19日より期間限定で開始した。
 「レモン酸辣湯麺」は、スッキリした酸味と、さわやかな香りの広島県瀬戸田町産のレモン果汁を使用し、さらに、キリッとした酸味のスペイン産レモンの果肉をトッピング。レモンの酸味と紅油の辛味がクセになる新しい味に仕上がっている。トッピングされたレモン果肉は、それをくずすとさらにレモン感がアップし、一杯の中で味の変化を楽しめる。
 

(外食.Biz)
2021年02月20日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る