外食ドットビズ

トピックス

復旧・復元を応援!サッポロ生ビール黒ラベル「熊本城復興応援缶」発売
熊本城災害復興の取り組みを伝えるとともに、売上1本につき1円を寄付

 サッポロビールは、熊本城災害復興の取り組みを伝えるため、今年も『サッポロ生ビール黒ラベル「熊本城復興応援缶」』(350ml缶)を3月2日に数量限定で全国発売する。
 「平成28年(2016年)熊本地震」により、熊本城は甚大な被害を受け、その復旧・復元には長い年月と莫大な費用を要することが見込まれている。黒ラベル「熊本城復興応援缶」は、復興の一助となるべく売上1本につき1円を熊本城災害復旧のために寄付する。また、復興支援費用を広く募るための「復興城主」制度を応援するため、パッケージにQRコードを設け、募集ページへの誘導を促進する。
 同社が「熊本城復興応援缶」を発売するのは、今年で5年目をとなる。当初は九州8県での販売であったが、多くの人々に熊本城災害復興の取り組みを伝えるため、一昨年から販売地域を全国に拡大した。同社では、熊本城が1日でも早く復興するよう、これからも「復興城主」制度をより多くの人へPRするための取り組みを続けていきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2021年02月19日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る