外食ドットビズ

トピックス

レッドロブスター、生産者を食べて応援!「オイスターパレード」を特別価格で販売
人気の「オイスターの浜焼き風」をワンプレートに盛り合わせ、6種類の食べ方で楽しむ一皿

 レッドロブスタージャパンは、全国のシーフードレストラン「レッドロブスター」19店舗にて、コロナ禍で苦境に立たされる生産者を応援するために、広島県産真牡蠣を使った「オイスターパレード」を2月19日~3月7日の期間、特別価格999円で販売する。
 コロナ禍の影響により飲食店は苦境に立たされているが、その裏側では生産者も深刻な影響を受けている。このままだと大切に育てられた大量の牡蠣が廃棄されることになってしまうこともあり、「レッドロブスター」では広島県産真牡蠣を使った「オイスターパレード」を特別価格で販売する。
 「オイスターパレード」は、人気の「オイスターの浜焼き風」をワンプレートに盛り合わせ、まるでパレードを楽しむかのように6種類の食べ方で楽しむ一皿。通常「オイスターの浜焼き風」は12ピースで3,960円だが、今回は生産者を応援するためにより多くの人に楽しんでもらえるように、お得な価格で提供する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2021年02月19日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る