外食ドットビズ

トピックス

熟成焼肉 肉源、色々な部位を楽しめる「十段盛り」など新グランドメニューの提供開始
気軽なランチや食事、少人数での飲み会などさまざまな利用シーンで利用できるメニューを用意

 物語コーポレーションは、東京と仙台で展開する、こだわりの熟成焼肉とワインが楽しめる焼肉店「熟成焼肉 肉源」店舗にて、新グランドメニューの提供を2月15日より開始した。
 新グランドメニューでは、人気のカルビ、ハラミ、タンをはじめ、食事のメニューも用意。お得なランチやコースも取り揃え、気軽なランチや食事、少人数での飲み会からさまざまな利用シーンに合わせたコース、歓送迎会などにも利用しやすいメニューを取り揃えた。
 少しずつ色々な味で楽しめる「十段盛り 2人盛り」(4,980円)は、厚切り牛タン・ねぎ塩炙りバラカルビ・ヒレ角・熟成赤身カルビ・熟成ハラミ・熟成カルビ・特選ミノ・旨辛カルビ・味噌ホルモン・黒毛和牛すき焼サーロインの10種類の肉と、焼野菜・玉子・サンチュが付いたメニュー。
 その他、角切りの食感と肉味がたまらない逸品「角切り中落ちカルビ」(790円)、アメリカ産CABを使用した「熟成極厚上ハラミ~ガリバタ醤油~」(1,390円)、チーズ好きにはたまらない濃厚ビビンバ「カマンベールチーズの石焼ビビンバ」(890円)や、「ねぎ塩牛タン」(890円)、「熟成塩ハラミ」(980円)、「特選ミノステーキ」(890円)、「ホルモン五種盛合せ 2人盛り」(1,290円)、「冷やしとろろ雑炊」(490円)、「豆苗と塩昆布のナムル」(390円)、「カマンベールチーズの韓国味噌巻き」(490円)、「キヌアとロメインレタスのシーザーサラダ」(690円)、「焼肉屋のポテトサラダ」(450円)、「ふわふわ玉子スープ」(390円)など、熟成肉やホルモン、サイドメニューから〆までの各種メニューが新たに登場する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2021年02月16日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る