外食ドットビズ

トピックス

出前館、JEOおよび吉野家との3者共同で物品支援事業を実施
児童養護施設などの子どもたちにあたたかい「食事」を無償で提供

 出前館は、公益社団法人JEO・子どもに均等な機会を(以下JEO)及び吉野家と共同で、子どもたちにあたたかい食事を児童養護施設に無償で届ける取り組みを3月より実施すると発表した。
 長期化する新型コロナウイルス感染症拡大により生活に大きな影響が続く中、昨年は公立小中高の臨時休校に伴い学校給食が休止となり、児童養護施設や学童などでは食事の手配を実施している状況が発生した。これを踏まえて同社では、昨年3月に日本フードデリバリーと共同で、子どもたちにあたたかい食事を無償提供する支援活動を実施した。
 今回は、その取り組みを進化させ、子ども食堂事業を行うJEOと吉野家の3者共同で実施し、家族での食事機会のない子どもたちなど、学童等の施設で食事をとる子どもたちに、出来立てのあたたかい食事を食べてもらう機会を設け、子どもたちを支援する人々の負担を軽減することを目的として、3月から吉野家の弁当を無償提供する取り組みをスタートする。なお、公募は1月20日より開始する。
申し込み:https://www.jeo.or.jp/activities/goods-donation/
 

(外食.Biz)
2021年01月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る