外食ドットビズ

トピックス

丸亀製麺、今年も合鴨の季節がやってきた!「鴨ねぎうどん」の販売を開始
カレーうどんにふわふわの玉子あんかけと鶏天が合わさった「鶏天カレーうどん」も

 丸亀製麺は、全国の讃岐うどん専門店「丸亀製麺」店舗(一部店舗を除く)にて、冬の定番として人気の「鴨ねぎうどん」(並690円~/税込)を1月12日~2月下旬の期間限定で販売する。また、同時に、SC内などの一部店舗では、「鶏天カレーうどん」(並690円~/同)も販売する。
 寒さが厳しくなるこの時期に恋しくなる、いまや丸亀製麺の冬の定番となった「鴨ねぎうどん」。旨みあふれる合鴨肉の脂と甘み、香ばしい焼きねぎの甘みが溶け出した特製のだし、柔らかくジューシーな合鴨肉が打ち立てでもちもちのうどんと一緒に味わえる一杯。さらに、添えた刻み柚子と三つ葉がすっきりとした香りをもたらしてくれる。

 また、カレーうどんにふわふわの玉子あんかけと鶏天が合わさった「鶏天カレーうどん」。定番のカレーうどんにジューシーな3つの鶏天をトッピング、仕上げに玉子あんかけと特製スパイスを添えることでまろやかさとスパイシーさの両方を味わえる。辛うまカレーと玉子あんかけ、鶏天が打ち立てうどんと相性抜群で寒い日にぴったりの一杯に仕上げた。熱々のカレーと玉子あんを絡めて、まろやかな味わいを楽しむもよし、大きな鶏天をあんかけカレーにくぐらせて豪快に楽しむもよし、打ち立て麺のくびれにあんかけカレーを絡ませてまろやかな味わいとうどんのもちもち食感を楽しむもよしと、色々な食べ方を楽しめる。
 

(外食.Biz)
2021年01月12日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る