外食ドットビズ

トピックス

レインズインターナショナル/CWカンパニー、「ハンバーグッド」を都内に初出店
居酒屋の間借りで二毛作営業!ごはんを美味しく食べるためのハンバーグ専門店

 レインズインターナショナル/CWカンパニーは、「いろはにほへと 新宿東口店」(東京都新宿区新宿3-26-6 新宿F・Fビル7F)に併設して、都内初出店となるハンバーグ専門店「ハンバーグッド」を11月26日にオープンした。
 「ハンバーグッド」は、コロナ禍による昨今の消費者のお店選びが変化し、居酒屋需要の低下と食事需要の高まりが見られる中、新生活様式への対応で増えつつある“おひとり様の夕食”に、家では味わえないジューシーな贅沢ハンバーグを、肩肘張らずにお箸でカジュアルに楽しんでほしい、という想いを持って食事需要に特化した業態として開発。9月29日に1号店を横浜市の「いろはにほへと センター南駅前店」に併設オープンし、今回が2号店となる。
 ハンバーグは、柔らかく、箸で割ると肉汁が溢れ出る。厳選した牛の中落ちカルビと氷温熟成黒豚を最適な比率で配合。お店で二度挽きした後、徹底した衛生管理の元、一つ一つ丁寧に時間をかけてこねる。ご飯は白飯と十穀ご飯が選べ、味噌汁が付く。さらに、ハンバーグの隣には茄子の煮浸し・サラダ・ポテトを添えている。また、“ハンバーグ”と“ごはん”を心行くまで楽しんでもらうために、ハンバーグは3個付けにし、薬味(かんずり味噌・にらねぎサクサク醤油)や生卵で味に変化を付けて楽しんでもらえるようにした。家庭で出てくるハンバーグのように、ついついお替わりしたくなる気持ちに応えるため「追いバーグ」も用意している。なお、お酒を飲みたい人も楽しめるよう、おつまみやお酒も豊富に取り揃えている。
 

(外食.Biz)
2020年11月27日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る