外食ドットビズ

トピックス

ワタミ、「鳥メロ」「ミライザカ」は牛肉推し!新メニューの提供開始
11月11日までは、週替わりのメニューが最大半額のキャンペーンも実施

 ワタミは、全国の「鳥メロ」「ミライザカ」店舗にて、グランドメニュー改定し、10月15日より新メニューの提供を開始した。また、10月15日~11月11日の期間、「ミライザカ 鳥メロ 秋の肉祭りキャンペーン」と題して、牛肉を使ったメニューを週替わりで最大半額というハイコストパフォーマンスにて数量限定で提供する。
 同社は、今年に入り、「かみむら牧場」や「焼肉の和民」など新たに焼肉事業に参入。今回のメニュー改定でも、焼肉業態で実現した牛肉の仕入れルートを活用し、「黒毛和牛 肩ロースの炙り寿司」(888円)、「牛カルビ大串~特製ダレ~」(199円)、「やみつきシマチョウ串」(399円)、「牛カルビ焼肉のパワーサラダ」(699円)や、「ユッケ風 黒毛和牛肩ロース炙り」(999円)、「牛ハツ刺し~低温調理~」(299円)、「厚切り牛タン焼」(699円)など、リーズナブルで高品質な牛肉メニュー18種類を提供する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2020年10月17日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る