外食ドットビズ

トピックス

天丼てんや、シンガポール1号店「TENYA Orchard Central」オープン
国内外の観光客や地元の人々で賑うモール「オーチャード・セントラル」内にて

 テン コーポレーションは、日系飲食ブランドの海外店舗運営・事業展開の実績が豊富なYOTEI PTE LTDと「天丼てんや」のフランチャイズ契約を締結し、「天丼てんや」シンガポール1号店となる「TENYA Orchard Central(天丼てんや オーチャード・セントラル店)」を10月15日にオープンする。これにより、タイ(14店舗)、フィリピン(9店舗)、台湾(3店舗)、香港(2店舗)の5ヶ国・地域となり、「天丼てんや」の海外店舗は29店舗となる。シンガポールは外食頻度が高く、日系外食に対する認知度と受容性も高い外食市場との認識から、10年以内に20店舗の出店を目指す。
 今回出店する「Orchard Central(オーチャード・セントラル)」は、MRTノースサウス線サマセット駅から徒歩約3分、高級ホテル、デパート、ブティックが立ち並ぶシンガポールの商業中心地に位置しており、国内外の観光客や地元の人々で賑うモール。
 「TENYA Orchard Central」では、高品質の天丼・天ぷらをリーズナブルな価格で提供する。天ぷら粉、天丼のたれ、そば、うどん、つゆなどは日本から輸出し、日本のてんやと同じ素材を使用、米は青森県産米「まっしぐら」を使用する。さらに、てんや独自のオートフライヤーシステムで実現できる安定した品質の商品を提供する。また、生産性と効率性の向上のため、キッチンのオートメーション化に取り組み、自動化装置や配膳ロボット、来店客のスマホから注文できるデジタル注文システム、そして売上管理・在庫管理システムと連動したPOS システムなどを導入し、コロナ禍においてニーズが高まる非接触での接客に挑戦する。客席は、暖色系で木目を使用、天井には日本を含む海外の映像が流れる演出で海外旅行気分も楽しめる。

【TENYA Orchard Central】
所在地:181 Orchard Road, #B1-01, Orchard Central,Singapore 238896
営業時間:11:30~22:00
店舗規模:142㎡(約43坪)、68席
 

(外食.Biz)
2020年10月15日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る