外食ドットビズ

トピックス

スシロー、豪華共演!大とろとうにが今だけ100円「うにとろ祭」開催
商品開発部部長こだわりの渾身の一皿「とろ鉄火の高菜巻」が新登場

 あきんどスシローは、全国の「スシロー」店舗(一部店舗を除く)にて、人気の「大とろ」や、新物の“天然うに”を使用した「濃厚うに包み」が100円で楽しめる「うにとろ祭」を10月14日より期間限定で開催。また、商品開発部部長こだわりの一皿「とろ鉄火の高菜巻(とろたく・ねぎとろ)」(480円)も新登場する。
 スシローの「大とろ」は、インド鮪を使用。インド鮪は、脂のりが抜群で旨みが強くどっしりとした濃い味わいが特長で、口の中でとろけだす脂の甘みと旨みを楽しめる。また、「濃厚うに包み」は、今シーズン獲れた新物のうにを使用したこだわりの一皿。今回、美味しいうにを世界中に探し求め、スシローこだわりの加工を行い、身の旨みをしっかりと残すことで、濃厚な“天然うに”の味わいを楽しめる。さらに、こだわりの“天然うに”を使用したサイドメニューも用意。「うにクリームコロッケ」(150円)は、店内で揚げているので外はサクサク、中からとろけるうにの甘みと旨みを楽しめる贅沢なコロッケ。「濃厚うにまぜそば」(380円)は、新物のうにを贅沢にトッピングしており、香味野菜スープをベースにしたクリームソースは麺との絡みもよく、うにの濃厚な風味と旨みを感じられる渾身の逸品。
 そして、「とろ鉄火の高菜巻(とろたく・ねぎとろ)」は、スシロー商品の番人と言われる商品開発部部長が、試行錯誤して完成させた渾身の一皿。赤身と脂の甘みを楽しむことができる中とろ、国産大根を使用したパリッとした食感のたくあん、大葉、ごまの入った中巻きと、中とろといくらのコクが楽しめる中巻きの2種類を食べ比べすることができる。高菜で巻くことで、海苔で食べるものとはまた異なる風味を感じることができる。
 

(外食.Biz)
2020年10月14日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る