外食ドットビズ

トピックス

エイチ・アイ・エス、飲食プロジェクト1号店「満天ノ 秀そば」をオープン
国内産の独自のそば粉を使用した十割そばを打ちたて・茹でたてで提供

 エイチ・アイ・エスでは、新規ビジネスとして飲食、農業、ホテル・旅館再生など、将来の新しい事業の柱とすべく、いくつかのプロジェクトを開始している。今回、飲食プロジェクトの1号店目となる蕎麦屋「満天ノ 秀そば」を埼玉県川越市に10月2日にオープンした。
 蕎麦は、日本料理として歴史ある日本文化を代表する食のひとつでありながら、寿司やラーメンなどに比べて海外での認知度は高くない。同社では、将来、海外へ日本文化を広げる上で、この蕎麦のポテンシャルは高いと考え、同じ形態の店を横展開するのではなく、顧客のニーズや業界の困りごとを解決できる様々なコンセプトのお店の展開をしていく。
 1号店の「満天ノ 秀そば」は、神奈川県伊勢原市で31年間続く名店の味を提供する。十割そばは、国内産の独自のそば粉を使用。注文を受けてからひとつひとつ丁寧に仕上げ、打ちたて・茹でたてで提供することにこだわっている。なお、2号店は、都心にて、手軽でスピーディーに、蕎麦本来の味と風味をリーズナブルな金額で楽しめるコンセプトのお店を11月に開店予定としている。

【満天ノ 秀そば 川越店】
所在地:埼玉県川越市南通町17-1 大野ビル2階
営業時間:11:00~20:00(売り切れ次第閉店)
座席数:28席
 

(外食.Biz)
2020年10月12日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る