外食ドットビズ

トピックス

串カツ田中、スーパーマーケット「オオゼキ」とのコラボレーション第3弾を実施
お店の串カツを再現した「豚串5本パックソース入り」と「チーズ串5本パックソース入り」

 串カツ田中ホールディングスは、オオゼキとのコラボ第3弾として、スーパーマーケット「オオゼキ」(一部店舗を除く)にて、冷凍商品「豚串5本パックソース入り」(600円/税抜)と「チーズ串5本パックソース入り」(800円/同)を10月10日と11日の2日間限定で販売する。
 オオゼキとのコラボでは、第1弾で店舗での味を再現した「名物串カツ田中豚串カツ」を、第2弾で新たに「名物串カツ田中チーズ串」を販売。今回は、「豚串5本パックソース入り」(600円/税抜)と「チーズ串5本パックソース入り」(800円/同)を用意。いずれも「串カツ田中」店舗の串カツを再現している。180℃のたっぷりの油で冷凍状態のまま、豚串は約3分、チーズ串は約2分、衣が色づくまで揚げることで美味しく楽しめる。
 同社では、消費者に直接購入してもらえる小売店へ商品提供をすることで、飲食業界の活気を取り戻すことを期待しており、また、家庭でも手軽に串カツ田中の串カツを楽しんでもらうことで、新たな客層を獲得する機会の拡大になることも期待するとしている。
 

(外食.Biz)
2020年10月10日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る