外食ドットビズ

トピックス

ワタミ、居酒屋「和民」から「焼肉の和民」へ!120店舗を転換出店
ワタミ、外食事業の新メインブランド「焼肉の和民」1号店をオープン

 ワタミは、外食事業における新たな基幹事業・新ブランドとして、高品質な焼肉をリーズナブルな価格で提供する焼肉業態「焼肉の和民」を展開する。1号店となる「大鳥居駅前店」(東京都大田区)を10月5日にオープンし、今後、既存の居酒屋業態店舗から「焼肉の和民」への転換を加速し、2022年3月期末までに120店舗の出店を予定している。
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、厳しい状況におかれる外食産業の中で、新しい生活様式下の外食ニーズの変化に応える新業態への転換が求められている。同社では、「和民」全店をはじめ、居酒屋業態店舗から順次「焼肉の和民」に転換していくことで、駅前好立地を強みとした「焼肉の和民」を中心とした焼肉事業を、今後、居酒屋業態に替わる主幹事業と位置づけて展開していく。
 フードのグランドメニューは、「和牛上カルビ」(980円)、「和牛バラカルビ」(590円)などの肉のほか、「野菜も食べよう!和民サラダ 特製人参ドレッシング」(590円)など、多彩なサイドメニューを含め、全140品を用意する。
 なお、ニューノーマルを見据えた非接触型飲食店への対応策として、料理配膳ロボットを導入し、店舗スタッフの一員として配膳&下げ膳を担当する。また、肉や料理は“特急レーン”に乗って運ばれ、従業員との接触率が減る。これらにより、従来の居酒屋業態に比べ80%減の非接触接客を実現し、ホール業務の効率化と同時に新型コロナウイルス感染拡大防止策を徹底していく。

【焼肉の和民 大鳥居駅前店】
所在地:東京都大田区西糀谷3-37-11 ハイブリッジ21 3F
電話:03-5737-9701
営業時間:月~木17:00~翌1:00(金~翌5:00/祝前日~翌4:00)、土11:00~翌4:00(日・祝日~翌1:00)
客席数:140席
 

(外食.Biz)
2020年10月06日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る