外食ドットビズ

トピックス

テクスメクスファクトリー、A4黒毛和牛を使った贅沢な「スライダー」2種が登場
日本とメキシカンのマリアージュ!「チポトレカルビ スライダー」と「テリヤキカルビ スライダー」

 ワタミは、「TEXMEX FACTORY(テクスメクス ファクトリー)」にて、A4ランクの黒毛和牛・薩摩牛のカルビを贅沢にトッピングした和牛カルビ スライダー「メキシポン スライダー」2種(各990円/税別)の販売を9月15日に開始した。
 TEXMEX FACTORYで人気のミニバーガー「スライダー」は、喉を滑り落ちるほど小さいということから名づけられた。直径7cmほどの手のひらサイズの可愛らしい見た目が注目されている。
 今回、「TEXMEX FACTORY」では、新型コロナウイルス感染症拡大により大きな影響を受けた日本の第一次産業の中でも、特に畜産業に着目し、鹿児島県産の黒毛和牛・薩摩牛を使用した「スライダー」を開発。牛100%ビーフパテに、A4ランクの黒毛和牛・薩摩牛のカルビを贅沢にトッピングした和牛のうま味とパテの肉感が存分に感じられる商品に仕立てた。燻製した唐辛子“チポトレ”の風味がクセになるピリ辛BBQソースの「チポトレカルビ スライダー」と、牛カルビによく合う定番のテリヤキソースを絡めた「テリヤキカルビ スライダー」の2種を用意した。
 なお、薩摩牛とは、品評会の歴代受賞者から選抜された鹿児島県の生産者が育てたA4ランク以上の鹿児島県産黒毛和牛を指す。確かな技術で愛情を掛け育てられた味と品質に自信をもっておすすめするブランド和牛だ。
 

(外食.Biz)
2020年09月17日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る