外食ドットビズ

トピックス

から揚げの天才、初期費用を抑えた「999万円出店モデル」を開発
コロナ禍で苦戦する外食の業態変更や人生100年時代のセカンドキャリアに

 ワタミは、より多くの人に「から揚げの天才」をFC展開してもらえるよう、初期費用を従来の約半額に抑えて設計した事業モデル「999万円出店モデル」を開発し、その第1号店を9月11日に埼玉県上尾市に、まずは直営店でオープンした。
 「から揚げの天才」は、揚げたてのから揚げとテリー伊藤氏こだわりの玉子焼き専門店で、首都圏を中心に約50軒を出店している。
 「999万円出店モデル」では、出店希望者は同社が長年培ってきた外食経営におけるノウハウを得て、既に消費者からも支持を得ている業態に、従来の約半額となる999万円で参入できる。これは、独立を検討している個人や、新型コロナウイルス感染症の影響などで現状の経営が厳しく業態変更を考えている人にもなるべく利用しやすいスキームにしたいとの想いで開発。駐車場などの空きスペースに出店ができ、年商5,000万円の利益率14~15%を見込み、2年で投資回収することが可能な事業モデルとして考案している。同社では、「から揚げの天才」を今期中に計100店舗まで展開する見込みで、来年度も120店舗出店の計画を200店舗に上方修正し、来年度中に計300店舗体制までもっていきたいとしている。

【から揚げの天才 上尾店】
所在地:埼玉県上尾市上町2-5-3
電話:048-770-6657
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休
 

(外食.Biz)
2020年09月14日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る