外食ドットビズ

トピックス

サガミホールディングス、海外事業初のフランチャイズ店をイタリア・モデナに出店
合弁パートナーの協力のもと、イタリア国内各地でフランチャイズによる店舗展開を推進

 サガミホールディングスは、同社海外事業初のフランチャイズ店舗となる「SAGAMI Modena店(サガミ モデナ店)」をイタリア・モデナ市にて7月28日に出店したと発表した。なお、この出店を皮切りに、イタリア国内各地でフランチャイズによる店舗展開を進めていく計画だ。
 今回出店したモデナ市は、ミラノ市から南東へ約160km、イタリア北部エミリア=ロマーニャ州に位置する都市。特産品としてバルサミコ酢が有名であり、高級スポーツカーメーカーとして知られるマセラティが市内に、自動車レースF1世界選手権で有名なフェラーリが郊外に本拠を構える歴史ある地域である。
 「SAGAMI Modena店」では、1号店「Milano Centrale店」の人気メニュー「豆乳坦々うどん」(€14)、「とんかつ丼」(€10)、「醤油とんかつ丼」(€12)の他、豊富な一品料理と日本酒をはじめとしたアルコールを用意し、ゆったりと食事を楽しめる空間づくりをしている。
 同社は、2018年12月に合弁会社SAGAMI ITALIA S.R.L.を設立し、イタリア1号店として、ミラノ中央駅前に直営店を出店。今回の2号店出店を受けて、既に新規フランチャイズ希望の問い合わせが複数あり、今後はメニューのライセンス契約での展開も視野に入れながら、合弁パートナーGL GROUP ITALIA S.R.L.の協力のもと、イタリア国内での事業を推進していくとしている。

【SAGAMI Modena店】
所在地:Viale Carlo Sigonio, 46, Modena
席数:78席
営業時間:12:00~15:00/19:00~23:00
定休日:火曜日
 

(外食.Biz)
2020年09月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る