外食ドットビズ

トピックス

SFP ホールディングス、うなぎ専門のデリバリー専業店「うなぎのうな政」オープン
「うな重」や「うなぎの蒲焼き」など美味しいうなぎをリーズナブルに提供!

 SFP ホールディングスは、うなぎ専門のデリバリー専業店「うなぎのうな政」を立ち上げ、フードデリバリーサービス「出前館」と「Uber Eats」の60エリア、88拠点で8月1日より展開すると発表した。
 「うなぎのうな政」は、美味しいうなぎをリーズナブルに提供し、多くの人に元気を届けたいという想いから生まれたうなぎ専門の新しいデリバリー専業ブランド。「うな重(吸い物付)」(1,280円)、「【上】うな重(吸い物付)」(1,980円)、「うなぎの蒲焼き」(1,800円)などを提供する。東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫の「出前館」88拠点、「Uber Eats」10拠点にて展開する。
※金額は、デリバリー料金を含まない「税込み」価格

(外食.Biz)
2020年08月01日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る