外食ドットビズ

トピックス

クックビズ、サブスクリプションサービス「ダイレクトプラス」にアプリ登場
採用機会の損失防止を!現場と兼務している忙しい飲食店の採用担当者の課題に対応

 クックビズは、飲食人材を定額で採用できるサブスクリプションサービス「ダイレクトプラス」の利用企業向けアプリ「ダイレクトプラスポケット」の提供を開始すると発表した。
 「ダイレクトプラス」は、月額10万円(年間契約の場合)で何名でも採用が可能なサブスクリプションサービス。また、初期費用や成功報酬費用も発生しないため、採用すればするほど採用単価を下げることができる。また、業界特化型のサービスのため、「飲食で働きたい」もしくは「飲食で経験がある」人のみが登録。人材データベースの登録数は13万名以上、9割以上が業界経験者という特徴がある。
 今回提供する「ダイレクトプラスポケット」は、求職者からのエントリーやメッセージの返信があった時にプッシュ通知でスマホに通知する「プッシュ通知機能」、メッセージの過去履歴や返信など確認でき、送受信がスムーズに行える「メッセージ機能」、メッセージ詳細画面から、やりとりしている求職者の履歴書を閲覧できる「WEB履歴書」などの機能を有する。これにより、現場勤務と兼任している忙しい飲食店の採用担当者でも、求職者からのメッセージにすぐに気付いて返信したり、スキマ時間で対応したりすることで、採用機会の損失を防ぐことが期待できる。
 

(外食.Biz)
2020年07月14日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る