外食ドットビズ

トピックス

「ヱビスビール」に「粋な街、東京」を表現したデザイン缶が登場
ヱビスオリジナルデザインの江戸切子クリスタルグラスが当たるキャンペーンも

 サッポロビールは、ヱビスビール「磨き抜かれた職人技が生んだTOKYOの逸品が当たる」キャンペーンパック(350ml缶・6缶パック)を、関東1都6県、東海3県と、山梨・静岡・長野・新潟・富山各県の一部流通チェーン店舗にて7月7日から数量限定で販売開始する。
 本商品のパッケージには、中央に「TOKYO YEBISU」のロゴマークを置き、ハチ公像や歌舞伎、お寿司や鯛など、東京の歴史と文化を感じさせるモチーフをデザインすることで「粋な街、東京」を表現した。
 また、本キャンペーンでは、9月30日までの期間中、対象商品(全てのヱビスブランド商品)6缶以上購入のレシートを、専用応募はがきもしくは郵便はがきに貼付して応募すると、ヱビスオリジナルデザインの江戸切子クリスタルグラス1個が抽選で100名に当たる。今回の賞品である江戸切子クリスタルグラスは、熟練した職人が一つ一つ手造りした作品で、純国産クリスタルガラスを使用したガラス器に伝統工芸士による高度なカットを施すことで、その透明度や輝きをさらに引き出している。
 同社は、本商品とキャンペーンを通じ、ヱビスビールが牽引し続ける日本のビール文化と、職人技が生み出す日本の伝統工芸の美しさを楽しんでもらいたいとしている。
 

(外食.Biz)
2020年07月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る