外食ドットビズ

トピックス

モンテローザ、新しい生活様式に対応した「ご宴会コース」が登場
接触感染や飛沫感染の防止に配慮し、価格もリーズナブルなコース

 モンテローザは、全国の「千年の宴」「北海道魚萬」「月の宴」「月の花」「福福屋」「竹取酒物語」ブランドの店舗にて、接触感染や飛沫感染への防止対策を強化した宴会コースを7月5日~8月31日の期間、前日までの予約限定で販売する。
 緊急事態宣言が解除された後も、外食をすることにまだ抵抗があり、懇親会やママ友会などの開催を躊躇している人も少なくないよう。そんな人にも安心して飲食してもらえるよう、接触感染や飛沫感染の防止に配慮し、価格もリーズナブルな「ご宴会コース(3,000ぽっきりコース)」の販売を開始した。
 「ご宴会コース(3,000ぽっきりコース)」は、店舗を利用いてもらう際に、人と人との距離を保てるように配慮して、通常の1.5倍の広さの席を用意し、「3密」を回避。さらに、コースの料理はすべて個別盛りで提供する。価格も料理7品(枝豆、ベーコンと玉子のシーザーサラダとお刺身、揚物3種盛り合せ、御造り3種盛り合せ、鶏もも肉の黒胡椒炭火炙り焼、彩りちらし寿司、国産野菜のつくね串)に2時間飲み放題付きで税込み3,000円とリーズナブルに設定した。
 

(外食.Biz)
2020年07月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る