外食ドットビズ

トピックス

キユーピー、メニュー作りを応援!「テイクアウト デリバリー特集」開設
Withコロナ・Afterコロナ時代の新たなビジネスモデルのヒントに!

 キユーピーは、飲食店が持ち帰り・デリバリーメニューを考える際の課題に対し、同社業務用商品の価値や機能を生かした解決策をまとめて紹介する飲食店向けの「テイクアウト デリバリー特集」サイトを開設した。
 新型コロナウイルス感染症拡大による外出自粛や、テレワークでの在宅時間が増えたことから、持ち帰り・デリバリーサービスの需要が急激に高まっている。対応を迫られた飲食店にとって、新たなビジネスの柱となる可能性がある一方、店内提供のメニューとは異なるさまざまな課題があり、ノウハウが必要だ。
 「テイクアウト デリバリー特集」サイトでは、このような飲食店の課題に対し、同社業務用商品の価値や機能を生かした解決策をまとめて紹介している。また、常備している食材にプラスするだけでメインディッシュから副菜・おつまみまで対応できる商品や、家飲み需要にも応えられるパンメニューなど、新たなメニューにつながる幅広い提案をしている。
 飲食店の悩みごとの具体例として、ハンバーグにトッピングする目玉焼きや、とろとろ卵のオムライスなど、十分な加熱ができない卵料理では、食中毒発生の懸念がある。この課題に対しては、業務用の「タマゴ加工品」を使用することにより、衛生面だけでなく、卵のおいしさを安定した品質で提供可能、ふわふわ・とろっと食感の卵メニューが簡単にできる、加熱・解凍するだけですぐに調理可能なため人手不足の解消にもつながる、というメリットを示しながら提案している。
テイクアウト デリバリー特集:https://www.kewpie.co.jp/prouse/takeout_delivery/
 

(外食.Biz)
2020年07月01日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る