外食ドットビズ

トピックス

ダイヤモンドダイニング、デリバリー専門「ゴーストレストラン」業態開始
新時代に寄り添う店舗を持たない新たな飲食店の発展系ビジネスモデル

 ダイヤモンドダイニングは、店舗を持たない新たな飲食店のビジネスモデル「ゴーストレストラン」サービスを開始、複数の配達プラットフォーム運営企業と提携し、6月下旬より順次サービスを展開すると発表した。
 同社では、実店舗を持たないという、飲食店の新しいビジネスモデル「ゴーストレストラン」を開始。新規業態として取り組むにあたり、30種以上の多彩な既存ブランドを遊び心たっぷりに再構築し、デリバリーサービス限定の新ブランドとして続々と開発していく。また、配達プラットフォームも、ユーザーの年齢や生活環境、エリア特性なども鑑みながら、多岐に渡り提携していく予定だ。
 

(外食.Biz)
2020年06月30日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る