外食ドットビズ

トピックス

カフェ・ド・クリエ、ブルーベリー×ヨーグルトのスッキリとしたスムージーが登場
同時に、醤油ごまだれ味の豚しゃぶと風味豊かな大葉と揚げ茄子の和風パスタも

 ポッカクリエイトは、全国の「カフェ・ド・クリエ」店舗にて、ドリンクメニュー「ブルーベリー&ヨーグルトスムージー」(420円~)、フードメニュー「パスタ 豚しゃぶと揚げ茄子の和風仕立て」(640円~)を6月3日に発売した。
 「ブルーベリー&ヨーグルトスムージー」は、旬のブルーベリーの果肉とソースで仕立てたシャーベット状のスムージーにヨーグルトを組み合わせ、凍らせたブルーベリーの実をごろっとトッピング。「LB81乳酸菌」を使用したブルガリアヨーグルトの濃密なコクと爽やかな酸味がブルーベリーの甘酸っぱい味わいと混ざり合い、朝食にもぴったりな満足感のある1杯となっている。

 「パスタ 豚しゃぶと揚げ茄子の和風仕立て」は、焦がし醤油の香ばしさが食欲をそそるクリエオリジナルのソースで仕立てたパスタに、醤油ごまだれ味の豚しゃぶと風味豊かな大葉、揚げ茄子を組み合わせた。刻み海苔と糸切り唐辛子もあしらって、彩り豊かに仕上げた。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2020年06月08日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る