外食ドットビズ

トピックス

ロウリーズ、恵比寿ガーデンプレイスで日本交通のデリバリーサービスを導入
テイクアウト同様のセットメニューに、デリバリー限定のシャンパン付きのセットも

 ワンダーテーブルは、アメリカンローストビーフ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 恵比寿ガーデンプレイス」にて、日本交通のタクシーを利用したデリバリーサービスを6月1日より開始する。
 日本交通のデリバリーサービスは、プロドライバーによる車での配送となるため、安心して利用できる。配送エリアは都内23区内で、配送料金は2,000円(目黒区と渋谷区・品川区・港区の一部地域)~7,000円(足立区)。メニューは、ローストビーフに、オリジナルロウリーズサラダ・自家製パン・マッシュドポテト・クリームドコーン・クリームドスピナッチ・ホースラディッシュ・ホイップドクリームドホースラディッシュが付いた4人分のセットで、「トーキョーカット(120g)」(12,880円)、「カリフォルニアカット(180g)」(16,880円)、「ロウリーカット(300g)」(22,880円)の3サイズを用意。また、デリバリーサービス限定で、シャンパン「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」(750ml)1本が付いた同様のセットメニューを18,000円~販売する。
 その他、例えば「ベリンジャー」(30,000円)であれば、Private Reserve CS 2014、Knight Valley CS 2016、Napa Valley Merlot 2016などと、異なる年代の味を楽しめるワインの3本セットを各種用意する。
※金額は、「税抜き」価格
※ワインだけの注文も可
 

(外食.Biz)
2020年05月27日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る