外食ドットビズ

トピックス

「おうち塚田農場 家飲み便」本州26都府県への宅配便配送を開始
塚田農場の味を家庭にお取り寄せ!ファミリー向けのセットメニューも充実

 エー・ピーカンパニーグループで、駅ナカやデパ地下などで中食事業を展開する塚田農場プラスは、都内限定で展開していた「おうち塚田農場 家飲み便」に宅配便(クール便)を使用し、配達エリアを本州(中国地方と青森県・岩手県・秋田県および離島を除く)に拡大した新サービスの受注を5月21日より開始した。
 同社グループでは、「塚田農場」をはじめとした、飲食を提供する店舗の約180店舗を、コロナウイルス感染拡大防止に寄与するために4月2日から5月末日(予定)まで休業している。この間も、育成に最低120日かかる地鶏は、契約農家の元ですくすくと育っており、順に出荷時期を迎えている。中食で培ったノウハウを居酒屋「塚田農場」の商品に反映させ、冷蔵で届ける「おうち塚田農場 家飲み便」では、この価値ある地鶏をおいしいうちに消費できるようにするために新しいサービスを開始した。
 これまで「家飲み便」を届けられなかった都区内のエリア在住者はもちろん、「塚田農場」の店舗が近くにない地域の人々にも、みやざき地頭鶏のおいしさや塚田農場の味を知ってもらいたい。そのために、調理工程に改良を加えた上で細菌検査を実施し、配達翌日まで安心して食べてもらえることを実証し、宅配便を利用した広域への配送が可能となった。
 料理は、塚田農場利用者のみならず、ファミリー層にも利用してもらえるよう、「名物みやざき地頭鶏炭火焼き」(小880円~)や「塚だまタルタル若鶏のチキン南蛮」(小450円~)などのアルカルトのほか、「ファミリーセット」(2,670円~)、「“贅沢”ファミリーセット」(3,630円~)、「家飲みセット」(2,850円~)、「“贅沢”家飲みセット」(3,610円~)などセットメニューを多数ラインナップ。いずれのセットも2名向けと3~4名向けを用意した。配送料は、東京23区内は無料、その他の地域は一律700円となっている。
※金額は、「税抜き」価格
詳細:http://delivery2.shop25.makeshop.jp/
 

(外食.Biz)
2020年05月22日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る