外食ドットビズ

トピックス

ぐるなび、飲食店の支援情報を発信!特設サイト「つなぐ食」を開設
飲食店・企業・消費者をつなぎ、応援金・物資支援や消費者向け施策などの取り組みを開始

 ぐるなびは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響を受けている全国の飲食店の支援を目的に、外食産業を応援するあらゆる企業や消費者と飲食店をつなぐ様々な取り組みを開始し、これらの情報を紹介する特設サイト「つなぐ食」を5月14日に開設した。
 同社が4月に全国の加盟飲食店向けに実施したアンケートによると、4月の売上減少幅の推定平均は前年同月比68.1%となり、厳しい経営状況に置かれていることがわかった。このような状況から、応援金や物資による支援をはじめ、消費者の声を届けて飲食店を応援することを目的に、飲食店と企業・消費者の3者をつなぐ本取り組みを開始。特設サイト「つなぐ食」を通じて、様々な飲食店支援情報を発信していく。
 まず、物資支援「メーカーからの物資支給企画」を5月下旬(予定)よりスタート。協賛企業が提供する物資を飲食店へ支給し、テイクアウト等で営業する飲食店の物資支援につなげる。また、消費者による応援「SNSキャンペーン企画」も同じく5月下旬(同)よりスタート。消費者の声で飲食店を応援し、収束後の需要喚起につなげるSNSキャンペーンを実施。本キャンペーン専用のSNSをフォローし、「#つなぐ食」「#飲食店名」のハッシュタグをつけて応援したい飲食店を投稿すると、投稿した消費者の中から抽選を行い、当選者には協賛企業からのプレゼントを贈呈する。そして、6月上旬(同)からは応援金支援「アレンジレシピ開発企画」をスタート。全国の飲食店に協力を募り、協賛企業の家庭向け商品を利用したアレンジレシピを消費者へ公開。本企画に参加してもらった飲食店へは応援金として3万円分の商品券を贈呈する。
なお、本取り組みの情報は、同社が運営するWEBメディアやメールマガジン、SNSを活用し、認知向上とサイト流入に努める。
つなぐ食:https://pr.gnavi.co.jp/promo/tsunagu-syoku/
 

(外食.Biz)
2020年05月18日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る