外食ドットビズ

トピックス

サラベス 品川店、簡単調理で本格テイストが楽しめるミールキットのテイクアウト販売開始
フライパンひとつで看板メニューを再現できる「フラッフィーフレンチトースト ホームメイドキット」などを

 WDI JAPANは、「サラベス 品川店」にて、“NYの朝食の女王”と称されるサラベスの味を温めるだけなどの簡単調理で楽しめるミールキット全6種のテイクアウト販売を5月15日より開始した。
 依然ステイホームが推奨されている中、自宅でも出来たての味で、サラベス体験を楽しんでもらいたいとの想いで用意したミールキットは全6種類。「岩手産清流鶏のケイジャンロースト」(2人前6,000円)、「豪州産牛フィレ肉のロースト 赤ワインと粒マスタードのソース」(2人前6,750円)、「サラベス特製 魚介のリゾット」(2人前6,500円)は、いずれも温めるだけでOKのメインディッシュに、生ハムサラミ、チーズ盛り合わせ、ハウスサラダ、ボトルワインがついており、このセットだけで素敵なテーブルディナーを演出できる。
 そして、乾麺を茹でて仕上げる「ペンネアマトリチャーナ」(2人前2,000円)に加え、フライパンひとつでサラベスの看板メニューを再現できると好評の「フラッフィーフレンチトースト ホームメイドキット」、「バターミルクパンケーキ ホームメイドキット」(各800円)を用意した。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2020年05月16日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る