外食ドットビズ

トピックス

塚田農場、お客様との新たな接点を!「オンライン焼酎蔵見学ツアー」を開催
おうちに居ながら現地の空気を感じ、生産者のこだわりに耳とグラスを傾ける

 エー・ピーカンパニーは、新型コロナウイルスの感染拡大を抑止する「新しい生活様式」下において、従前の“居酒屋”という枠に捉われず、生産者が丹精込めて作った食材や酒をおうちで楽しむためのオンラインサービスを企画。初回は5月10日に「オンライン焼酎蔵見学ツアー」を実施する。
 コロナ禍は、地方の焼酎蔵にも及び、焼酎の消費促進に係るPR自体が憚られるような状況下にあり、多くの在庫を抱え、出し先を見いだせないままになっている生産者が少なくない。「塚田農場」は、九州の地鶏を中心にその地で醸された焼酎や酒も一緒に味わい、地元の食と食文化に親しんでもらうことをテーマにしてきた居酒屋。“おうち時間”を豊かに過ごす工夫が大切になった今、居酒屋を運営している同社だからこそ用意できる新たなコミュニケーションの場をオンライン上に用意し、店舗では中々実現し得なかった、生産者自らのライブ感あふれるプレゼンテーションで、魅力的な作り手の世界と幸せな消費のシーンを繋げる機会を創出する。
 第1回目となる「オンライン焼酎蔵見学ツアー」は、2014年で創業100年を迎えた渡邊酒造場。自然豊かな宮崎県宮崎市田野町で、自家栽培したサツマイモなどを使い、地元の材料で櫂などの道具を手製し、蒸留方法は常圧のみという、こだわりの焼酎を醸している。「黄金千貫」の特徴活きる「旭萬年」を代表に、大胆でかわいらしい切り絵のペンギンをラベルに配した焼酎「夏のまんねん」など、現代に溶け込む焼酎造りを目指し、遊び心ある挑戦を続けている。

【第1回オンライン焼酎蔵見学ツアー】
開催日時:5月10日16:00~17:30
方法:You Tubeライブ配信 https://youtu.be/57wON7cJI0I
内容:芋畑の見学、蔵の内部見学、製造・蒸留について、こだわり等々
参加条件:焼酎の事前購入必須などの特別な参加条件はなし
 

(外食.Biz)
2020年05月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る