外食ドットビズ

トピックス

焼きスパゲティ専門店「ロメスパバルボア」、Uber Eatsによるデリバリー開始
パンチの効いたクセになる味わいの焼きスパゲティを家庭やオフィスでも!

 WDI JAPANは、パンチの効いたクセになる味わいの焼きスパゲティ専門店「ロメスパバルボア」の虎ノ門店・日本橋室町店・霞ヶ関飯野ビル店にて、フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を導入した。
 Uber Eatsは、ヒトやモノの移動をテクノロジ―で支える Uberが、ユーザーとレストラン、 配達パートナーの三者をリアルタイムでマッチングさせて様々な料理を届ける「シェアリングエコノミー」の概念を用いたフードデリバリーサービス。2015年12月にカナダのトロントでサービスを開始し、2020年2月時点で、45以上の国と地域、6,000以上の都市で展開している。
 今後は、ボリューム満点で、どこか懐かしく、そしてやみつきになる「ロメスパバルボア」の味を気軽に、家庭やオフィスでも楽しめるようになった。
 

(外食.Biz)
2020年05月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る