外食ドットビズ

トピックス

エー・ピーカンパニー、余剰食材をECサイトで!塚田農場の次は「四十八漁場」
「おうちで塚田農場」の次は「おうちで四十八漁場」!海の味覚や日本酒が楽しめる

 エー・ピーカンパニーは、店舗の自発的休業による余剰食材を自社ECサイト「おうち塚田農場」で販売しているが、4月27日からは鮮魚居酒屋「四十八漁場」などで取り扱うはずだった「海の味覚」の取り扱いをスタートした。
 同社の鮮魚部門である㈱セブンワークは、羽田空港から車で10分くらいのところに拠点を構え、漁師や漁港と直結で空輸されてくる、日本各地からの魚介を取り扱っている。契約する漁師や漁港とは現地に何度も訪れひざを突き合わせて信頼関係を築く、その地道な活動により、日本全国の魅力的な魚介や加工品の仕入れを叶えるプロ集団だ。店舗で提供する魚介で一番鮮度のよいものは、その日の午前3時ころに水揚げされたばかりの「今朝獲れ」で、遠いところでは宮崎・延岡からゼロ日輸送で届く。
 今回提供する「四十八漁場セット」(6,500円/税・送料込)は、このセブンワークのバイヤーが厳選した“海の幸”を詰め合わせたお得なボックス。濃厚な枝豆の香りに手が止まらなくなる塩蒸し枝豆「あきた香り五葉(130g)」×3、高級干物で有名な福島県いわき市の伴助の「シマホッケ半身干し(約190g)」×2、茨城県神栖市波崎で無添加干物を作る越田商店の「サバ天日干し(約160g)」×2、「特大サーモン 無塩ハラス(約200g)」×2、「イクラ醤油漬け(200g)」×1、岩のり入り「のり佃煮(100g)」×1、「生シラス沖漬け(70g)」×1がセットになっている。
 また、これに、レモンのようなさわやかな酸味と爽快な飲み心地を楽しめる日本酒を詰め合わせた「四十八漁場セット&オリジナル日本酒『富久長 美穂のお気に入り』」(9,000円/同)、国内外の星付レストランも認める蔵が醸す辛口の酒を詰め合わせた「四十八漁場セット&オリジナル日本酒『満寿泉TORON』」(9,000円/同)も用意した。
おうち塚田農場:http://ouchi-tsukada.com/
 

(外食.Biz)
2020年04月30日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る