外食ドットビズ

トピックス

日本チェーンストア協会、第8回「お買い物 川柳」の選考結果を発表
「じいちゃんが脳トレと言うセルフレジ」など10作品が金賞を受賞

 日本チェーンストア協会は、日常の大切さや消費財流通の重要性などを自覚し、普段の買い物にまつわる川柳の創作を通じて、「お買い物の楽しさや便利さを再発見していただき、毎日の暮らしに笑顔と元気をお届けしたい」との思いから、2012度より一般公募による川柳コンテストを開催。8回目となる今回のコンテストは、さらに、より多くの家庭や未来を担う子どもたちに“笑顔”と“元気”を届け、たくさんの応募をしてもらえるように念願し、昨年の11月21日~12月25日の期間、「うれしい!たのしい!お買い物!第8回 チェーンストアお買い物川柳 大募集!!」をテーマに開催した。
 今回は、延べ10,700名から4万句を超える優れた作品の応募を得られた。応募作品には、買い物での家族の楽しいエピソードや思い出などを詠んだもの、最近のトピックスを織り込んだもの、お店への期待や励ましなど、いずれも幅広い感性にあふれた力作揃いとなった。
 最終選考会は、3月6日に日本チェーンストア協会本部にて開催し、一般の部で金賞10名、銀賞30名、銅賞60名、小学生の部で優秀賞50名の入賞を決定した。また、最終選考会の最後に、入賞者を除くすべての応募者から「ご愛顧ありがとうプレゼント」および「わくわく抽選プレゼント」の抽選を行い、それぞれ550名、1,000名が当選した。

 なお、一般の部金賞受賞の10作品は、以下の通り。
●ひとり居る父を支えてくれる店【秋田県・ルルル】
●ふるさと産買えば一瞬里帰り【神奈川県・重田愛子】
●カゴいっぱい孫が来る日は値札見ず【埼玉県・とっこ】
●前は母今は子と行く同じ店【愛知県・りり】
●いつものをいつもの店で買える幸【北海道・ロマン派】
●出来たねが増える孫とのお買い物【千葉県・真珠のばあば】
●お買い物ネットもいいが見て触れて【秋田県・おでめ】
●スーパーのありがたさ知る震災後【神奈川県・恵子】
●詰め放題競技にあれば金メダル【高知県・時のアオ】
●じいちゃんが脳トレと言うセルフレジ【神奈川県・ナンサン】
 

(外食.Biz)
2020年03月31日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る