外食ドットビズ

トピックス

SFPホールディングス、大衆寿司酒場の新業態「町鮨とろたく」を川越にオープン
懐かしい雰囲気と温か味のある店内で、素材を生かした寿司や天ぷらなどを提供

 SFPホールディングスは、新業態となる寿司・天ぷら・刺身の大衆寿司酒場「町鮨とろたく」を埼玉県川越市にて3月19日にオープンした。
 「町鮨とろたく」は、寿司・天ぷら・刺身と幅広い品揃え豊富な大衆寿司酒場。楽しさ溢れる「町鮨とろたく」では、どこか懐かしい雰囲気と温か味のある店内で、素材を生かした寿司や天ぷらなどとともに、美味しいお酒を提供。手間暇かけながらも安価に飲める酒処となっている。イチオシメニューは、日本の贅沢食材を一貫に、口の中でうまみの融合を楽しめる「和牛ウニクラ(ウニ+肉+イクラ)(480円)。その他、マグロ・サーモン・ブリなど「具だくさんこぼれ寿司 海鮮三昧」(780円)、圧巻の穴子一本握りなどを盛合わせた「特選寿司盛合わせ」(1,480円)など用意した。

【町鮨とろたく 川越店】
所在地:埼玉県川越市脇田町6-20 川越今井ビル1階
電話:049-227-5125
営業時間:11:00~23:00
 

(外食.Biz)
2020年03月23日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る